【小ネタ】電車の広告減った?

車の網棚の上の広告、それに通路の間にある中吊り広告、明らかに減ってますよね?

ふと、なんでかなぁ~っと思った次第です。思いません?


どうやら「コロナ」の影響のようですね。


外出する機会がないなら広告うっても、広告費ばかりかかりますからね。

2020.4月後半~5月前半まで、渋谷駅、ハチ公口の大きい広告も消えたようです。

こちらの広告掲出料は1週間で税別800万円ですって。ひぇ~~、、、

それでもこの場所に広告は貼られてない事はなかったので、800万円の広告費を使ったとしても、それ以上の利益が期待出来るのでしょうね。

場所の取り合いになるほどだったようです。


そうなると電車のあの広告、中吊り広告っていくらするのだろう?

いくらや?

ググってみると 電車広告.com というサイトに広告料金が載っている!ていうか、こういうサイトがあるんだね。調べなければ知らなかった。

自分がよく使う「東横線」を見てみた!

・東急東横線

  • 窓上ポスターシングル 期間一か月間で ¥730,000 数量 330


  • 中吊りポスターシングル 期間2日間・3日間 ¥700,000 数量 680

結構するんだね!利用客が多い路線、少ない路線でまた値段は変わるようで、中には¥5,500というのも。

ただ利用客が少ない田舎の路線、枚数も少ないようです。

おれでも載せられる!
って思ったけど、
人の目に触れること自体少ないとね。


で、一番高そうな山手線というと、もう全部液晶なのかな?CM流れてるもんね。

モニターになってる。

お値段が一週間で…
¥2,000,000 !?
(15秒間の広告放映)


流石山手線ッス。桁が違います。

CM(映像)ってのもあると思いますが、百万単位か、、

それでもその費用対効果は凄いのでしょうね


コロナ過の中、そりゃ中々広告費大変ですよね。しかしながら、びっちり並んでいた広告が、今はスカスカになっているのを見ると、なんだか寂しい気もします。


そもそもみんな広告を見ているのだろうか?大概みんな携帯を見ている気がする。

自分が座っていて、反対側の椅子に座ってる人を見ると、右から
携帯、携帯、携帯、携帯、
寝てる、携帯、タウンワーク
みんな携帯見て…うん!?


タウンワーク!?


あ、ごめんごめん、話がそれたけど実際この間あったので。仕事探すよね、コロナで大変だもの。

早く戻ってこい、平穏な日々。

それではまた。

コメント