【高齢出産】我が子誕生!激闘・死闘の出産!

妊娠、子育て、分からないことだらけ!
世の男性達、一緒に学びましょ♪
女性も見てね。

どうも、おっちゃんです。

2021/6/21 19:39 生誕!

Just Born

体重:3752g
身長:54.5cm


大きな女の子を授かりました(^^)

初産は遅れる?

予定日の 6/13 から遅れること9日無事産まれました。

初産はよく遅れることがあると言われているようですが…

私たちも、もれなくそれに該当しました。
(実際は医学的根拠はないようです)

9日も立つと、そりゃもう…

大きくなるよね

奥さんのお腹もパンパンでした!

陣痛はどれくらい痛いの?

第一子となる我が娘。

初めての妊娠、陣痛というものがどれだけ痛いか想像もつきません。

奥さんも今来た痛みが陣痛なのか、前駆陣痛なのか、当初は分かりませんでした。

結果…
痛すぎて立てない

これが答えです。

出産までの道のり

予定日も過ぎた 6/17木曜日妊婦健診へ。

子宮口が2cmほど開いているが、陣痛も来ていないため、 6/21月曜日入院の段取り。

その後、痛みが出るが等間隔ではないため、なかなか陣痛なのかと判断が出来ないんです。

陣痛を即すために、一緒にマロン(飼い犬)散歩に行ったり、なるべく「歩く」ことをしました。

6/20 これが陣痛か!?

痛みの間隔が大体10分前後。

陣痛がどれほどのものかこの時点では分かっておらず、間隔も等間隔になったこと、不安だったこともあり病院へ電話。

診ておきましょう

ということで病院へGO!

子宮口が2cm、間隔もまだ10分間隔。

先生からは、今から入院することも出来る、ということでしたが、奥さん的に一度家に帰りたいとのことだったので帰宅しました。

電話して指示を仰ごう!

私の奥さんがそうなんですが…

こんなことで電話していいのかな?

他にもこういう風に遠慮がちになってしまうことあると思います。

私もよく「これぐらいで」とか思ってしまうのでその気持ちはよく分かります。

看護婦さんも言ってくれるように…

なんでも遠慮なく連絡くださいね

初産となると分からないこと、不安なこと、だらけです。

そんな時は、とにかく連絡してみて不安を取り除きましょう!

パパさんも…

大したことなくてよかった!

と、気兼ねなくサポートすることを心がけて!

ムカデでビックリで陣痛!?

帰宅後、寝ようとしたら…

ぎゃー!ムカデー!

そこそこ大きいムカデがッッ!
(田舎なもので^^)

ビックリ仰天!

マロンも出てきて、ムカデをクンクンしそうになったから、慌てて奥さんが8キロのマロンを抱っこ!

それが功を奏したのか、夜中から結構な痛み!陣痛の間隔が…

10分以下に!

予約は6/21の10時でしたが、病院に電話をしてそれより早めに行きました。

今思うと、ムカデを見た拍子に

ビックリしたのがもしかしたら影響あったのかも!?

もちろん、科学的根拠はありません(^^)

マロンも効いたかもしれません

その日に出産!?

病院に着くと、歩くこともままなりません。

これが陣痛の痛みか!

車椅子を看護婦さんが持ってきてくれて…

出産まで病院で待ちますか?

わたし
わたし

え!?今日産まれるの?

なぜかと言うと、17日の妊婦検診の時に
「しばらく入院するかもしれない」
と言われていました。

その時に陣痛促進剤だったり、バルーンを使用することになる可能性もあると。

その為、ちょっとビックリ!しつつ、今日中に我が子に会えるんだ!と言う喜びが脳内を駆け巡りました

やったー!(ハゲてねーよ)

と言っても、すぐに産まれる訳ではないので、帰宅し連絡を待ちます。

奥さんから
16:51 LINEで分娩が始まったの連絡!

17:57 病院到着!

19:39 生誕!

無事、女の子が産まれました!!

激闘・死闘の出産!

本当に出産は死ぬ思い by 奥さん

陣痛ほどの痛みではないが徐々に痛みが強くなり、6/20夜中からは本格的な痛み

トータル何十時間でしょう、痛みに耐え、子供を産んでくれました。

【初産は時間がかかる】

  • 初産婦=11~15時間
  • 経産婦=6~8時間
    (経産婦・出産の経験のある婦人)

母は強し!と言うけれど、本当に大変だったと思います。

本当に感謝!

子宮口が開かない

分娩室に入る前の待機部屋で、子宮口が10cmまで開くのを待ちます。

奥さんの場合、5cmまでは開くもののその先がなかなか開かない。

そこで…
陣痛促進剤を投与。

この間も痛みと戦う奥さん。

やっと8cmまで開くも、10cmまでは開かない、、、

もうその状態で分娩室へ

降りてこない赤ちゃん

その後、破水もしない、赤ちゃんがなかなか下に降りてこない。

膜を破り破水させ、なんとか
赤ちゃんの頭が見えてきた!

もうその後は、看護婦さんがお腹を押して…

イキってー!

無理ーッッ!

陣痛の痛みに耐えるのに体力を使ったため、もうイキってと言われてもイキれない、、

男だったらもう…
悶絶必至!

私の友人も出産の途中、死んだ方が楽かな?って頭を過ぎったぐらいだったそう。。。

まさに…
激闘!死闘!

そして、やっと出産!

子供は無事産まれました!

胎盤癒着

以前、胎盤癒着のことについて書いたブログがこちら

看護婦さんが私の元に来て…

19:39 元気な女の子が
産まれました!

時間は 20:20過ぎ。
あれ?時間がだいぶ違うな、と思っていると…

奥さんは、胎盤がなかなか出なくて処置中です。

と、さらっと言うのでとりあえず、待ちました。

しばらく待つと待望の我が娘とご対面!

写真を撮っていると、奥さん到着。
話を聞いてみると…

実はヤバかったんだって!

わたし
わたし

えッッ!?

よくよく話を聞くと、麻酔を打って胎盤を掻き出してたようです。

意識が朦朧としている中、横でお医者さんが…

胎盤癒着じゃないか!?
何分経った!?

と言っていた、、

出血も結構していたらしい、、

ブログにも書きましたが、胎盤癒着が起きると最悪出血多量で亡くなってしまう可能性があります。

そして、死ぬことはなくても、子宮を取り除かなければならなくなる。

その取り除くか、どうするかの判断を夫がしなければならない。なぜなら、出血多量で奥さんは意識がない可能性があるからです。

おったまげ

私の奥さんは、そこまでではなかったものの

もうホント…
ビックリです、、

胎盤癒着については、知ってはいましたが看護婦さんがさらっと言っていたので、それとは違うだろうと思ってました。

余計な心配をかけまいとしてくれたのかも知れません。

胎盤癒着になりやすいのは?

私たちは体外受精で妊娠しました。

その場合、どれだけの確率かは分かりませんが、自然妊娠より胎盤癒着になる可能性があるようです。

参考リンク:体外受精では癒着胎盤になるリスクは高いの?

今回、看護婦さんに奥さんの体は大丈夫ですか?と聞いた時に…

赤ちゃんが大きいとなかなか
胎盤が出てこないことがある

ようです。

激闘・死闘を終え。

出産を終えたママさんたちは、もうぐったりです。

なにせ人一人お腹で育て、産むわけですから相当な体力を使います。

男には想像出来ない痛みでしょう。

その痛みに何十時間も耐えなければいけない。

本当に妻には…
感謝ッッ!

よく痛みを例える時に
鼻からスイカ。

耐えられません。

我が娘

コロナ過のため、
ガラス越しでの我が娘との対面

短い時間でしたが、写真に動画にしっかりと収めました(^^)

男性はなかなか父親の実感が湧かないと言いますが、もうすでにデレパパ…いや、

デレおっちゃんです

すぐ目の前にいるのに、その小さなお手手に触れることが出来ないなんて、、

コロナ過とはいえ、
こんなお預けある?

ヤダ!ヤダ!ヤダ!

奥さんと娘の退院を心待ちにしております。

パパさんのサポートが大事。

激闘・死闘を終えたママさんたちは、精も根も尽き果ててそりゃもうぐったりですが、我が子に会えた感動はひとしおでしょう。

立ち会えなかったとはいえ、
奥さんの頑張り、我が子に会えた感動

感極まります。

そして、その失った体力を回復するには、時間がかかるでしょう。

パパのサポートが大事。

出来ることからやって行きましょう!

終わりに。

家族が3人になりました。

夫婦力を合わせて、楽しく可笑しく明るく、子を育てて行きたいと思います。

それでは今日も
活きて生きて行きましょ♪